初めての方
鶴丸歯科医院(鹿児島)
鹿児島の鶴丸歯科医院

子供の歯磨き習慣

 

7月に入り子供たちは

夏休み間近でワクワクする時期になりましたね😊

 

逆に大人たちは色んな面で忙しくなります..

特に日頃なかなか行けない歯医者!!

夏休みの間に、虫歯治療やフッ素などなど💦

夏休み中にご来院される親御さんの

ほとんどはお子様の虫歯・歯磨き習慣について

悩まれていらっしゃるようです。

 

そこで今回は虫歯と歯磨きをピックアップし

衛生士さんに聞いてみました👂)))

 

むし歯の予防に一番大切なことは?

👩衛)まずは基本の歯磨きです!

     そしてさらに大事なのは【仕上げ磨き】です!


基本の歯磨きで大事なことは?

👩衛)まず歯磨きを嫌がるお子様には

大人が楽しく歯磨きしている姿を見せてあげてください(*^^*)

歯磨き=嫌な事・怒られる事にならないようにするのが一番です!

生え始めの歯が虫歯になりやすいです(特に上の前歯・奥歯の溝・奥歯と奥歯の間

お子様が自主的に歯磨きできるように、お気に入りの歯ブラシを

購入するなど色んな楽しめる工夫をすることが大切です😊

 

では仕上げ磨きは

いったい何歳まで必要なのでしょうか?

👩衛)幼稚園児〜小学生の頃は乳歯が抜け、永久歯が生えてくる年です

生えたての永久歯は象牙質がまだ柔らかいため虫歯になりやすいので、かならず必要です✋😊

なんと!!ちゃんとできていそうな高学年であっても

1人で磨いているお子様のほとんどに磨き残しがあるんですよ💦

 

永久歯の生え変わりもだいたい終了し、正しい磨き方をしっかり意識できる

12歳前後がよいタイミングだと思います

ただご自分のお子様の歯磨き具合を観察し、できていないようなら

続けた方がいいと思います😊

 

今年の夏休みは

ぜひ歯磨きを再度、見直すきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | ↑ページトップへ | 編集

 
他の関連記事を見てみる≫
<< 🍃頑張るフレッシュ実習生👩👩   

お知らせ

カテゴリー

院長紹介

医院紹介

リンク

新スタッフブログ

旧スタッフブログ

IPOI

歯科・林美穂医院

よしむら歯科医院

IMPLANT WALKER